田中米穀  新潟県長岡市新組町2250   tel:0258-25-3811 fax:0258-25-3822 フリーダイヤル:0120-31-2432
                ※
「全国産直米の会」、「全国産直あぐりの会」は、田中米穀の登録商標です。

カテゴリ画像 新着情報

 タイトル画像 お奨めレシピ

HOME>簡単お奨めレシピ(新着情報)

みそ汁感覚で雑穀スープをつくりましょう ◎トマトと雑穀のスープ
トマトと雑穀のスープ  
大さじ2杯の雑穀を煮込むだけ!

 
@トマト大1個、玉ねぎ1/2個を好みの大きさに切る。

Aナベに600〜800ccの水を入れ玉ねぎと洗った雑穀を入れ強火にかける。

B沸騰したら、塩大さじ1杯を入れ、もう一度沸騰したらフタをして20分煮る。

Cトマトを入れて、さらに10分煮る。

※塩は、海水からつくられた海の塩をおすすめします。

※具は、旬の野菜、きのこなどに変えてもよいです。また味噌あじでもどうぞ!

雑穀をプラスしてパーフェクトな栄養を  ◎かぼちゃと雑穀の煮物
かぼちゃと雑穀の煮物  

 
@かぼちゃ1/4個は汚い部分だけ皮をとり一口大に切っておく。

A十穀米大さじ2杯を中火で炒める。(少し香ばしくなる程度に)

Bナベにだし小さじ1杯、みりん大さじ2杯、しょうゆ大さじ1杯を加えかぼちゃを並べる。
 かぼちゃがひたひたになるまで水を加える。

C中火で焦げないように煮る。かぼちゃが柔らかくなったら出来上がり。

※十穀米が焦げやすいので火加減に注意する。

サラダに入れてさらに食物繊維アップ・美肌効果も! ◎雑穀サラダ
雑穀サラダ  

 
@沸かしたお湯で五穀米大さじ2杯を10分茹で、ザルで洗い水気を切る。

A玉ねぎ1/4個は薄くスライスし、レタス3枚は食べやすく切る。きゅうり、セロリはかざり程度。

B五穀米と野菜をさっくり合わせる。ドレッシングはお好みでよい。

※他にトマトなど好みの野菜をいれてお楽しみ下さい。

プロ向けお奨めレシピ
 
 ↑ プロ向けお奨めレシピはこちら!!!